トレンドクレカでする現金化の4つのお得ポイントをまとめてみた

トレンドクレカでする現金化のお得ポイントを解説

トレンドクレカでする現金化の注意ポイントを解説

 

トレンドクレカでする現金化を徹底調査』で最新評価をお伝えしましたが、この記事ではトレンドクレカを使うときに注意するとお得に取引ができるポイントを説明いたします。

 

高換金率かつ、スムーズに即日現金化をするためにも役立ちますのでトレンドクレカで現金化をするときは、ぜひこちらのポイントを活用してみてください。

 

トレンドクレカのお得ポイント4選

トレンドクレカのお得ポイント4選

@.申し込みはメールフォームがオススメ

 

トレンドクレカへの申し込み方法は2つあります。

  • 直接トレンドクレカに電話をかける
  • メールフォームより申し込みをする

このどちらの方法を選んでも申し込みができます。

 

直接電話をかける方法のほうが余計な個人情報を渡さなくて済みますので、こちらの方法を選ぶ方が多いのですが、実はメールフォームより申し込みをしたほうが便利です。

 

というのも、先に直接電話をかけてしまうと後々個人情報を渡すときに口頭で伝えなければなりません。
そのため、情報伝達で間違いが起きやすく、時間がかかってしまうこともあるのです。

 

スムーズに即日現金化をするためにもメールフォームの活用がオススメです。

 

また、その後の取引の流れは『トレンドクレカでする現金化の申し込み手順・流れを徹底解説』で解説していますので、こちらをご覧ください。

 

A.商品受け取りは自宅以外も指定できる

 

トレンドクレカの現金化では取引が完了してから後日、購入した商品が送られてきます。

 

この商品ですが、多くの現金化業者では自宅への配送しかできませんので、現金化を家族に知られたくない方にとって厄介なものになっています。

 

しかし、トレンドクレカであれば自宅以外に近くのコンビニや営業所への商品配送も可能となっております。

 

現金化で購入した商品が自宅に届いてほしくない方は商品の配送場所を変更しましょう。
(トレンドクレカに配送住所を伝えるだけで変更が可能です。)

 

B.分割払い・リボ払いも可能

 

クレジットカード現金化で使ったショッピング枠は支払い期限になれば全額支払いをしなければなりません。
商品を購入したときと同じですので、支払いがあるのは当然ですよね。

 

とはいえ、思わず使いすぎてしまって支払いが滞ってしまう方もいることでしょう。

 

そんなときは分割払い・リボ払いでのお支払いがオススメです。
一括での支払いではなくなりますので自分の無理の無い返済が可能となります。

 

トレンドクレカに申し出をすれば支払い方法を変更できますので、支払いが難しい方はトレンドクレカに支払い方法の変更手続きについて聞いてみましょう。

 

C.キャンペーンについての言及を忘れずに

 

トレンドクレカでは新規契約者限定で現金プレゼントのキャンペーンを開催しております。

 

しかし、ここで注意していただきたいのが、こちらのキャンペーンは消費者が申し出なければ適用されない点です。

 

本来であれば貰えるはずだった現金が貰えないのはイヤですよね・・・。
損することになりますので、トレンドクレカの換金率を上げるためにもキャンペーンについての言及を忘れてはいけません。

 

また、確実に適用させる方法としてはメールフォームの備考欄にキャンペーンについて記入しておくとよいでしょう。

 

トレンドクレカの現金化のお得ポイント4選のまとめ

トレンドクレカの現金化のお得ポイント4選のまとめ

 

いかがでしたか?

 

トレンドクレカは優良店と断言できる業者ではありますが、注意しなければ通常の取引より損してしまうこともあります。

 

トレンドクレカが消費者に支持される理由』と一緒に4つのポイントに注意することで、さらにメリットの多い現金化ができますのでトレンドクレカで現金化をするときは確認しておいてくださいね。

 

トレンドクレカの公式HPはコチラをクリック

関連ページ

トレンドクレカの換金率
トレンドクレカでする現金化の換金率についてお話します。トレンドクレカでする実際の換金率について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
トレンドクレカの申し込み手順
トレンドクレカでする現金化の申し込み手順・流れを徹底的に解説いたします。実際にトレンドクレカで現金化をしたときの手順をお話しますのでトレンドクレカで現金化をするときはぜひ参考にしてみてください。
トレンドクレカが人気の理由
トレンドクレカの現金化が消費者に選ばれ続ける理由についてお話します。トレンドクレカで現金化をしようとお考えの方はこちらからトレンドクレカの現金化について詳しく知っておきましょう。